カテゴリー別アーカイブ: ご連絡

今後の展開予定 Adobe Air (Apollo)

多数のダウンロードありがとう御座います。
動作報告など、お気軽にメール頂けると幸いです。メールフォームは、こちら
今まで、将来に関して何も告知していなかったので、将来のロードマップに関して、少しご連絡させて頂きます。
<将来予想>
まだ、正確な情報はお伝えできませんが、今後の展開を将来予想としてご連絡します。
タイトルにもあるとおり、ローカル/リモートを意識しない画像管理を目的としており、Adobe Air (Apollo)対応を行ってゆく予定です。(既にAdobeのFlex2によるアルバム提供を行っているのも、将来予想から来るものです)
また、プロトタイプの作成などが出来て来ましたら、ご連絡します。
その他、多数の構想はあるものの、まだ実現性を技術的に検証中ですので、今後の展開をお楽しみ下さい。
前々からお伝えしているAjaxビューアーは、現在作成中ですが、まだクロスブラウザーの問題やタイミングの問題などを多数抱えており、公開にはもう少し掛かる予定です。利用ライブラリーは、AdobeのSpry1.5になる予定です。(少し開発の優先度が下がっている事実もあります)
<少し近い将来ベータ2 Piccy-Cabinet(0.2.xx)>
要望の強い、検索機能を提供する予定です。
また、Flashビューアーでの画像撮影日時を元としたカレンダー表示ビューを提供する予定です。
(出来たら、このタイミングでAjaxビューアーを提供したいと考えております。)
時期は、未定です。
<直近のエンハンス予定 Piccy-Cabinet(0.1.02)>
ページ上部の広告の廃止します。サムネイル写真内のAlbum-SystemのURL表示も廃止します。(自分自身の利用時も目障りでしたので)
現在、インストール時にワーニングが出るケースがあるようなので、インストーラーの処理を多少変更する予定です。(外部仕様に変更は、御座いません。)
時期は、8月上旬を予定しております。
その他、今から出てくるバグFixも勿論行います。

PiccyCabinet(0.1.01)公開

Piccy Cabinet Bata1のマイナーアップデート版を公開します。
前回の連絡で、告知しました通りサポート環境の拡大を行いました。
MySQLのサポート範囲を4.0.xx以降としました。PHPのバージョン4系での動作検証も行いました。これで、大抵のレンタルサーバーでの動作が可能と思います。
(大手レンタルサーバー様で動作検証を行いました。ただし、アルバム作成は、同期モードです。)
 <新機能・機能変更>
 ・MySQLの4.0.xxをサポート。(アクセス権設定処理を変更。外部仕様変更はなし)
 ・Flash版アップロードによるアルバム作成処理の同期モードサポート。
  (CGIモードのPHP動作環境など、非同期モードアルバム作成が動作しない環境用)
 ・インストール後に、アルバム構成画面からPHP動作環境の設定変更を可能に。
 <バグFix>
 ・ベータ1のHTML形式アルバムダウンロードが動作しない件を解決。
 ・その他細かなバグFix。
Piccy Cabinet Bata1のダウンロードは、こちら

Piccy Cabinet次回公開予定(0.1.01)

公開を開始して1週間が経ちました。
100以上のダウンロードをして頂き、ありがとう御座います。
以下の大きな問題が報告されております。
1、【致命的】アルバム作成処理が動作しない環境がある。
(原因)
PHP内アルバム作成処理の非同期処理が実行出来ない。
具体的に、PHP内のsystem関数で、アルバム作成処理スクリプトを実行していますが、CGI版のPHP環境において、SCRIPT_FILENAMEが、正しくセットされないなど、system関数が正しく動作しない。
(対策) ※現状案
アルバム作成処理の非同期処理とは別に、同期処理モードをサポートする。
利用ユーザーのアルバム作成時の待ち時間が長くなります。(ファイルのアップロード+[現在非同期処理部分]アルバム作成処理)
(現状)
まだ、何とか非同期処理を実現できないかと考え中ですが、そろそろ、あきらめて、同期処理の開発を開始する予定です。
2、【重大】アクセス権設定処理で、DBエラーが発生し、画面が表示されない。
(原因)
mySQLのバージョンによる問題で、4.0.xxなどでサポートされていない、DBクエリーを利用している。(バージョン5系でのみテストしておりました。)
(対策)
ほとんどのレンタルサーバーで、バージョン4系のmySQLが用意されているので、簡単なクエリーを用いた処理に変更する。
(現状)
処理の変更、テストを実施済み。(mySQL4.0.27)
問題1および問題2を含め、その他細かなバグをFixして、ベータ1のアップデート版「0.1.01」を2007年7月15日
に、公開する予定です。
インストールは、ファイル・フォルダーのアクセス権必要なPEARがインストールされた環境では、成功すると思います。Step1の画面は、上記2点を満たせば、表示されると思います。レンタルサーバーでのPEARの利用方法は、WEBで色々情報が出ていますので、環境に合わせてセットアップを行ってください。
その他、インストール出来ないなど、問題が御座いましたら、メールフォームよりご連絡下さい。メールフォームは、こちら

Piccy Cabinet Bata1(0.1.00)公開!!

Piccy Cabinet Bata1(0.1.00)を公開します。
6月30日ぎりぎりの公開となってしまいました。ご連絡を頂いたユーザー様ご迷惑をおかけしました。
Piccy Cabinet Bata1のダウンロードは、こちら
また、今後のサポートが行えるように、サポートサイトを作成しました。サポートサイトは、こちら
公開直前まで考えましたが、アルバムのヘッダー、フッター部分に、広告を入れさせていただきました。ご了承下さい。

Piccy Cabinet Bata1(0.1.00)公開日決定

Bata1のダウンロード開始は、2007年6月30日です。
この度、プログラム名称が決定しましたので、ご連絡差し上げます。
プログラム名称は、「Piccy Cabinet(ピクシー キャビネット)」です。Piccyは、Picなどと同様にPictureの略語となります。
現在、一部のレンタルサーバーで設置を試みましたが、php.iniのPOSTサイズが変更不可であったりと、月々の利用料金が安い、共有タイプのレンタルサーバでの動作は、難しいと考えます。
自宅サーバや、専用サーバタイプのレンタルサーバー、ハイスペックで設定が自由に変更出来るレンタルサーバでのご利用をお考え下さい。前提環境などは、こちらでご確認下さい。
WindowsのApacheでの動作も可能なので、今まで自宅のサーバーを運用した事がない方も、是非お試し下さい。Windowsにインストーラーで必要なサーバ環境を構築できるXAMPPでの動作も動作確認が終了しております。
順次、インストール情報、ヘルプ情報などの情報を、本WEBで公開して行きます。公開まで、もうしばらくお待ち下さい。
<Bata1での追加機能 Fix>
・Flashビューアーの動作改善(UIインターフェースを更にスタイリッシュに!!)
・スモールビューアー(Small Viewer)表示用HTMLタグ取得機能

公開(ダウンロード開始)予定のご連絡

お待たせして大変申し訳ございませんでした。
ご要望の大変多かった、アルバムシステムのダウンロードサービスのお知らせです。
次回をベータ版として公開し、フリーソフトとしてダウンロードサービスを開始します。
自宅サーバーやレンタルサーバーへのインストールが可能になります。
前提のシステム条件は、近日中に、本WEBサイトで公開します。
また、インストール方法なども、本WEBサイトで公開します。
インストールは、前提環境をサーバにセットアップし、DBを作成後、ウィザード形式のインストーラーを用いて、3ステップで完了します。
公開日は、「6月下旬」の予定です。(開発状況により前後しますが、月末の30日には公開します)
【お願い事項】
・WEBページやブログなどの情報発信が可能な方は、Album-systemを紹介して頂けませんでしょうか、可能な限りお願いします。
・配布方法を考え中です。利用を検討される方は、メールフォームよりご連絡下さい。メールフォームは、こちら
それでは、公開までもうしばらくお待ち下さい。
前提条件・インストール方法などは、公開までに本サイトに順次掲載して行きます。

アルファ2公開!!

アルファ2を公開いたします。
アルファ2公開ページ
以下の新規機能を公開します。
・フレキシブルなダウンロード機能
・プログレスバー付きファイルアップローダー
・Flashデザインビューアー
・Flexビューアー(Flash)
・シンプルビューアー(Flash)
また、公開サイトの機能紹介ページの作成を行いました。
以下、シンプルビューアーのサンプルです。
Flash9プレイヤーが必要になります。インストールされているFlashのバージョンを調べるには、こちら

アルファ2の公開予定

6月上旬にアルファ2を公開します。
アルファ2では、以下の新機能を盛り込む予定です。
(その他、多くの新機能を開発中ですが、アルファ2に入るか分かりません、また、下記機能もすべてが公開出来るか保障出来ません。)
・フレキシブルなダウンロード機能
 ファイルを選択し、選択したファイルがZIP形式の1つのファイルで、写真のダウンロードが可能です。
・プログレスバー付きファイルアップローダー
 ZIP形式のアップローダが、プログレスバー付きアップローダになります。
 プログレスバーにより、アップロードファイルの転送状況が、逐次確認出来ます。
 ※Flashプラグイン(Flash9)がインストールされている必要があります。
・新規ビューアー
○Flex(Flash)を用いたフォトビューアー(正式アルファバージョン)
 ・自動スライド表示可能
 ・写真の拡大・縮小が可能
 ・フレキシブルなダウンロード機能では、ドラッグアンドドロップで、ダウンロード対象の写真を選択します。
 などなど
○Flsahを用いたフォトビューアー(モックアップレベル)
 ・ぐいぐい動く、写真を見ていて楽しいビューアー
○Ajaxを用いたフォトビューアー(モックアップレベル)
 ・流行のAjaxを用いたフォトビューアー