カテゴリー別アーカイブ: ノウハウ集

インストール時Step3でDBエラーが発生する問題の解決策

Piccy Cabinetインストール時にインストールウィザードStep3でDBエラーが発生する現象の解決策

【現象】

インストールウィザードStep2までは、正常終了し、Step3で失敗する。
Step3実行時に、以下のエラーメッセージが表示されます。

サーバ内部エラー
Error:DBコネクトに失敗しました。errorMessage=not found

Error:サーバ内部エラー(DB関係)が発生しました。

サーバ内部エラーが発生しました。

【対策】

配布しているファイル類のトップフォルダにある「default_configフォルダ」内の「config.xml」をトップフォルダーにコピーし、再度Step1からセットアップを実行して下さい。

【原因】

Step2で実行される構成定義ファイル作成(config.xml作成)が失敗しております。Step3実行時に、構成定義ファイルが存在せずDBにアクセス出来ない為、Step3が失敗しております。

開発時に想定できていないエラーケースであり、エラーメッセージが適切でなくご迷惑をお掛けし、申し訳御座いません。

ZIP形式ファイルアップロードのアルバム登録処理で失敗する

ZIP形式ファイルアップロードのアルバム登録処理で失敗

【現象】

ZIPファイル形式ファイルアップロードのアルバム登録処理を実行し、処理は終了したが写真が登録されない。(アルバム作成処理のモード設定が、【非同期処理】に設定されている)

(詳細な現象)

  • 登録したアルバム名でのアルバム作成は、終了している。
  • アルバム名に対応した画像保存フォルダにZIPファイルは、保存されている。
  • OriginalやThumbフォルダが空で、画像ファイルが存在しない。

【原因】

ZIPファイルを回答し、サムネイル作成処理、写真情報のDB登録処理が失敗している。

【対処方法】

<アルバム構成管理>-<アルバム構成管理>から「アルバム作成処理(PHP実行環境)」アルバム作成処理のモード設定を【同期処理】に設定し、アルバム作成処理を実行して下さい。通常、アルバム作成処理は、成功します。

ただし、【同期処理】だとアルバム作成処理の待ち時間が長くなるので、ユーザーに少しストレスを感じさせてしまいます。

「アルバム作成処理(PHP実行環境)」の

  • PHP実行パス(非同期処理の場合指定)
  • Nullデバイスパス(非同期処理の場合指定)

が、アルバム作成処理【非同期処理】に関係しております。設定している設定値を確認の上、【非同期処理】が動作しないかお試し下さい。

※ 【非同期処理】は、PHPがCGIモードで動作している環境では、動作しません。(多くの共有タイプレンタルサーバーでは、【非同期処理】は、動作しない事を確認しております)