TOK2 PROFESSIONALでの導入方法

TOK2 PROFESSIONAL でのインストール方法

必要ファイルダウンロード

  • Piccy Cabinet本体 ダウンロードは、こちら
  • 必要PEARファイル ダウンロードは、こちら

DB情報の確認

TOK2 PROFESSIONALのユーザー専用画面の「DB管理マネジャー」画面から、DBの情報を取得します。(後のインストールウィザード設定時に必要となります。)
Ex) 
MySQLサーバ:XXX.tok2.com
データベース名:userID
ID:userID
※Passwordは、TOK2プロと同じです。

画像保存フォルダーの作成

画像保存用のフォルダーを作成します。画像保存フォルダーは、書き込み可能なアクセス権を設定して下さい。
Ex) 画像保存フォルダー:”/image” アクセス権777 (/home/member/UserID/image)

PEARファイルの配置(別途、PEARが利用可能なセットアップを行っている場合は、必要ありません)

ダウンロードしたPEARファイル(ZIP形式)を解凍し、サーバーに配置します。
Ex) PEARフォルダー:”/pear” アクセス権777 (/home/member/UserID/pear)

PHP動作設定

ダウンロードしたPiccy Cabinetを解凍し、トップフォルダーにある.htaccessファイルを編集し、php動作の設定を行います。(通常、php.iniで設定するパラメータです。)
php_value include_path:pearを配置したフォルダを指定。
php_value memory_limit:Piccy Cabinet動作時の最大メモリ
php_value post_max_size:Piccy Cabinet動作時の最大POSTサイズ
php_value upload_max_filesize:Piccy Cabinet動作時の最大アップロードファイルサイズ
※ 最大メモリ、POSTサイズなどをあまり大きくすると、他ユーザー様に迷惑となります。アルバムのアップロードの頻度を考え、他ユーザー様の迷惑にならないように設定して下さい。

<元のファイル>


DirectoryIndex album.php

<Files "config.xml">
 order allow,deny
 deny from all
</Files>

<Files ~ "^\.ht">
    Order allow,deny
    Deny from all
</Files>

<Files ~ "^\.properties">
    Order allow,deny
    Deny from all
</Files>

<Files "*.log">
 order allow,deny
 deny from all
</Files>



<変更後>



DirectoryIndex album.php

<IfModule mod_php5.c>
php_value include_path ".:/home/member/UserID/pear
php_value memory_limit 150M
php_value post_max_size 150M
php_value upload_max_filesize 150M
</IfModule>

<Files "config.xml">
 order allow,deny
 deny from all
</Files>

<Files ~ "^\.ht">
    Order allow,deny
    Deny from all
</Files>

<Files ~ "^\.properties">
    Order allow,deny
    Deny from all
</Files>

<Files "*.log">
 order allow,deny
 deny from all
</Files>


Piccy Cabinetスクリプトファイルの配置

ダウンロードしたスクリプトファイルを、サーバーのWEB公開用ディレクトリに配置します。
スクリプト配置フォルダーは、呼出・書込・実行権限が必要となります。
PHPファイルは、呼出・実行権限が必要になります。ただし、「album-key.php」は、呼出・書込・実行権限が必要になります。
ログフォルダーには、呼出・書込権限が必要となります。

Ex) スクリプト配置フォルダー:”/public_html/album” アクセス権「777」
PHPファイルは、実行ユーザに実行権限を与えてください。 アクセス権「755」

/public_html/album/album-key.phpは、実行ユーザに実行+書き込み権限を与えてください。 アクセス権「777」
ログ用フォルダー:”
/public_html/album/log” アクセス権「666」

インストールウィザードによる設定

スクリプトを配置したサーバーにブラウザでURLアクセスします。「http://www.xxxx.com/album/」
初回アクセス時に、インストールウィザードが表示されるので、インストールウィザードに従って、インストールを完了させてください。

※ アルバム作成モードを「同期モード」に設定する必要があります。

TOK2 PROFESSIONALでの導入方法」への2件のフィードバック

  1. ゲストユーザ

    はじめまして、こんにちは。natuと申します。 Piccy-Cabinetの機能とデザインにとても惹かれ、是非設置したいと考えています。ですがどうしても解決できない部分があり、何かアドバイスをいただければと思いコメントしました。 TOK2への設置の仕方を参考に、実際にTOK2に設置を試みました。(無料期間中です)。パーミッションなどは全て解説の通りにしています。 スクリプトを設置し、初期化→カテゴリの作成まではうまくいったのですが、画像のアップロードがうまくきません。 zip形式でアップロードしようとすると ————————————————– Error:アルバム作成中にフォルダ作成処理に失敗しました。dir=/home/member/○○○/image/1_1 Error:DBクエリーに失敗しました。errorMessage=no such field ————————————————– と表示され、フォルダに写真がアップロードされません。エラーが表示された後に確認してみたのですが、フォルダの作成とクエリの送信(テーブルへのアルバムデータの作成)は、実際は問題なく完了していました。 また、関連しているのか「写真追加」からjpgのアップロードを行おうとしてもうまくいきません。 ————————————————– Error:ファイルのアップロードに失敗しました。error=6 ————————————————– アルバム作成モードは忘れずに「同期モード」にしていますし、パーミッションを変えたりしていろいろ試してみたのですが、どうしても上手くいきません。何か考えられる理由などがありましたら、教えていただけないでしょうか。このコメントがブログの趣旨にそぐわないものでしたら、申し訳ありません。お手数ですが、削除をよろしくお願いいたします。

  2. Piccy

    すみません、気付くのが遅すぎました。申し訳お座いません。
    まだ、未解決でしたら、http://www.album-system.com/のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
    ログを送付して頂けると、解決できると思います。
    返信が大変遅くなり、申し訳御座いません。

コメントを残す